■代表者挨拶

私、弊社の代表取締役の友原寛之と申します。
私は司法書士の資格も持ち合わせており、
名古屋市の名東区にて"綜合事務所みらいえ"も運営しています。
司法書士は不動産の法律に関する専門家でもありますので、一つ先を見据えたアドバイスや
ご提案をご提供できるものと思っています。

弊社はお客様第一主義を追求しています。お客様第一主義の要素の1つに、「お客様にその時点で最善のご提案ができる事」があげられます。
それには、不動産知識はもちろん住宅ローン、その他法律、税金関係に精通している必要があるのです。そのため、弊社のエージェントは全員宅地建物主任者の試験に合格しており、住宅ローンの知識も金融機関ごとにその特性を把握しています。

不動産の売却をご検討のお客様につきましては、弊社は物件を囲い込まず他の不動産会社と連携し広く買主様を探索いたします。不動産の囲い込みについては平成25年7月に日本経済新聞で取り上げられ、売主様への背信的行為であると大きな問題にしています。

私は綜合事務所みらいえにて、不動産売却アドバイザーとして、現在ご売却中の売主様向けにこの不正を見抜く方法及び不動産を高く売却する方法をご提供しています。ご興味のあるお方はホームページをご覧ください。

司法書士と不動産会社のコラボレーションの利便性の例として、先代からの不動産を売りたいけど相続登記が未了の場合、その登記相談と売却相談をワンストップにてご提供が可能な事、住宅ローンの支払いが困難で不動産を売却したいといったご相談につきましても債務と不動産の相談を一度にご相談いただけます。

司法書士と不動産会社がコラボレーションした利便性と安心の弊社を是非ご体感していただき、末永いおつきあいをしていただきたいと考えています。


特集 - 売買物件検索

一戸建て

  • 動画
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク